• Just another WordPress site

絵てがみを始めて1年と3カ月。
「線を引くとは、線が絵に食い込むことである」(小池邦夫)

これがどうも理解できない。
線はゆっくり描けと云われるし、筆の上を持って描くので、線が震える。
筆先が持ち上がったり、力が入って太い線になったり。
力づくで食い込ませるか、それともシャープな線で食い込ませるか。
活きた線のようなことなのか。

線を引き続ければ答はきっと見つかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です