• Just another WordPress site

役に立たないものはないというけれど

老子は世の中に役に立たないものはない、というけれどどういうことなんだろう。

器の中の空間は、器を作っているから、役に立っている。
という意味のことを説いている。
「世の中をよく見ろ」
「真実はどこにある」
というように本質を見極めることが大事なんだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です