• Just another WordPress site

「暖かい」と「温かい」

きょうは「小雪」(しょうせつ)で雪が降り始めるころ、12月7日は「大雪」となる。

暖かいお茶が恋しいです

この場合「暖かい」と「温かい」はどちらがいいのか。

「暖」は「寒」の反対で、「寒暖の差」とか「春暖の候」というように使う。
空気が介在するとき使う。

「温」は「冷」の反対で、「温かいスープ」とか「温床」と使う。
物体が介在する。

「暖かい雨」の反対は「冷たい雨」となるので、両方の使い方になっている。

うーん、難しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です