• Just another WordPress site

お題:手

アメリカの「ファイザー」とドイツの「ビオンテック」の共同開発した新型コロナウイルスワクチンが90%以上の効果が確認されたという

そのため 一気に注目を浴びNYダウが大幅に上昇した

が このワクチンは超低温(マイナス70度)の超低温で保管する必要があるようなので使い勝手が悪いようだ

それは超低温設備を保有しているところがないので 新たに作らなければならないという

また 流通についても超低温で運ばなければならないだろう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です