• Just another WordPress site

足がつる

<鵙(もず)が鳴いているから冬支度>

朝目覚めるときに、無意識で身体を伸ばしたときによく足のふくらはぎがつってしまう。

あ、やばいと思って、伸ばすのをさっと止めると、セーフがほとんどなんです。
たまに、間に合わずふくらはぎが硬直してくると、痛くて痛くて泣けてくる。
痛いから、起き上がるのも大変で、まず、横向きになって、両手をついて、身体を持ち上げる。

足に力が入らないように、さらに身体をひねって、つっている方の足をたてて、ふくらはぎを手でマッサージする。
この時の、ふくらはぎは、カチン、カチンで叩くと金属音が響きそうだ。

マッサージの効き目がないと、立ち上がって、つま先立ちになる。
それでも痛いときは、つま先立ちで、円周にヒィヒィいいながら歩く。

これで、少しずつ痛みが和らいでいく。

これが、両足がつったら、もう悲惨というしかない。悪夢だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です