• Just another WordPress site

お題:狐面

将棋の王位戦第3局

挑戦者の藤井聡太棋聖は木村一貴王位との第三局で木村王位に勝利し王位へ後1勝と王手をかけた

中盤までは駒組みで進み 藤井棋聖が勝負を仕掛けて徐々に優位にたっていたが 終盤になると 読み筋が定まらないのか 木村王位が優勢に立つ場面も見られた

AmebaAIの完成度が高く AIの手順どおりにすすめば 勝利のはずだが 複雑な筋で 双方ともミスを犯したようだ

どこがミスだったのか分からないが AIの差す手と違って 数値がひっくり返ったのがミスのようだ

さて 藤井棋聖が完全勝利になるのか 木村王位が巻き返すのか 第4局が楽しみだ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です