• Just another WordPress site

世界野球オーストラリア戦 面白い場面が

昨夜の世界野球対オーストラリア戦で面白い場面に遭遇した。

7回裏、三塁ベース上には周東(ソフトバンク)、アウトカウントはツーアウト。

打者は源田(西武)。セーフティスクイズを仕掛けた。

ボールを捕ったウイルキンスは何を思ったのか目の前を走る周東にタッチしようとして、かわされてしまった。

この時ツーアウトなので一塁へ送球していればアウトになっていたかもしれない。

気の迷いか、神様のいたずらか。

今夜はアメリカ戦。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です