• Just another WordPress site

アンゲロニア・エンジェルフェイス

高校野球の岩手大会決勝で大船渡・佐々木朗希投手が出場せずに負けたことに対して、学校に苦情が殺到しているという

佐々木投手は前日に準決勝を投げ、決勝戦の球場に徹夜組が出るほどの高まりを見せていた

国保監督は、「けがの防止のため休ませた」と説明

本人の将来のためのことではあるが、ファンはそんな事情はおかまいなしである

佐々木投手を芸能人と勘違いしていないか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です