• Just another WordPress site

アサリの背

浅利を拡大鏡で眺めてみれば、上下左右にたくさんの線が見える

平城京のように区画整理されてをり、少し離れてみればゲレンデのように緩やかな斜面と急斜面が見える

浅利の紋様はひとつとして同じものがないといわれてる

小さな貝殻だけどその風景は、大自然の中の世界のようだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です